L o a d i n g

TSUNAGARU

Back to Topics List

Release / 2022.07.14

社会の壁に窓をつくる「NOMADOプロジェクト」を始動!

ツナガル株式会社はこれまでつながる機会のなかった人々の間に関係を創出し、社会課題を解決することを目的に、国内外の拠点をつなぎリアルタイムコミュニケーションを可能にする「NOMADOプロジェクト」を始動しました。

 

NOMADOプロジェクトは第1弾として、フランス・ノルマンディー地方と大分県日田市と津久見市の教育機関、カフェやゲストハウス、文化事業者をオンライン上でつなぎ、新たな関係創出を目指して5回のプログラムを実施しました。参加者からは「海外につながるどこでもドアのようだった」「隣にいるような感覚で遠い国に友達ができた」など大きな反響を得ることができました。加えて、参加した生徒のみならず話を聞いた保護者と学校間や行政セクターを巻き込み、本プロジェクトをきっかけとした新たなコミュニティも作られました。

▼関係をデザインする会社へ。社会の壁を打破するフランスと大分をつなぐ実証実験
NOMADOは、文化交流とテクノロジーを通じて人と人とがつながることで、社会の壁に窓をあけることを目指すプロジェクトです。独自に研究した「関係デザイン」理論の実践として、フランス・ノルマンディー地方の小中学校と大分県をつなぎ、双方の地域に共通する異文化交流の機会の少なさや、移動の制限といった壁を軽減するプログラムを企画しました。

私たちの開発するコミュニケーションデバイスは窓の形を模したスクリーンの向こう側とこちら側で、リアルタイムでのオンライン交流体験を可能にしています。150人を超える両国からの参加者は、「食文化の交換」や「差別問題を異文化ミックスで解決する」などをテーマに、共通体験を通じて、お互いの文化や価値観について国を超えて伝え合い、相互理解を深める双方向型のプログラムを体験しました。

私たちの考える「つながり」とは、単発的なイベントによる瞬間的な交流ではなく、長期間にわたる良質な関係をデザインすることを意図します。この実証実験では、地域に根付いた文化資源を使って、参加者の記憶に残る体験を構成し、参加者同士が異なる文化や価値観を受け入れる経験を提供しました。ツナガルでは本プロジェクトを皮切りに、孤独、機会の格差、人口の偏りといった社会に偏在する様々な課題を、新たな関係創出を通じて解決を図っていきたいと考えています。

▼反響
■フランス首相ボルヌ氏も注目!
ツナガルのメンバーがフランス首相のエリザベス・ボルヌ氏(右から2番目)およびヴィール市長サバテール氏(左端)を表敬訪問。NOMADOプロジェクトの開催場所であるヴィ―ル市で最も注目すべきニュースとして紹介させていただきました。フランスと日本の地方都市同士をきっかけに、テクノロジーを活用した国際的な交流が生まれていることの意義が伝わり、ボルヌ氏は深く感銘を受けました。

■NOMADOプロジェクトを現地メディアが紹介
NOMADOプロジェクトについて現地の新聞メディアに取り上げていただき、「実際の体験前からクイズや写真などで情報交換の機会が設けられていた」「生徒たちの日本文化への好奇心を刺激した」などと、ノルマンディー地方の五つの学校での体験の様子が紹介されました。またラジオで話す機会も得ることができ、本プロジェクトの経緯やビジョンについてフランス国内に発信しました。

 

▼関係デザインのノウハウを全国の大学で提供
人と人との関係を作り、共通体験を通じて相互理解を深めるという本プロジェクトで活用した「関係デザイン」のノウハウを、ツナガル株式会社では大学の授業の一環として提供しています。これまでに福岡大学商学部、大阪公立大学院都市経営研究科、札幌市立大学デザイン学部など全国の大学で講義や関係デザインを絡めたワークショップを開催してきました。

人と人との関係を作り、共通体験を通じて相互理解を深め、他者との関わり合いの中で日々を生きる人間にとって、学校生活や仕事、家庭、近所づきあいなど、関係デザインのメソッドを発揮する場所は無限に存在します。
良好な関係を意識的にデザインする方法を知ることは、より過ごしやすい環境を自ら築き、コントロールする能力につながります。学生であれば、オンライン授業やゼミ、部活動において、すぐにでも同級生や教師との関係性の中で実践できるスキルです。実際にワークショップに参加した学生や教職員からは「将来やりたい仕事が変わった」「同級生に内容をシェアしたい」「これほど活発的で、興奮している生徒たちの様子は見たことない」「関係デザインの必要性はいくらでも存在するのに意識してこなかった。仕事で使える!」といった反響がありました。

<本件に関するお問合せ先>
ツナガル株式会社
メール:nomado@tsunagaru.co.jp
担当:藤田

Say Hello!